カテゴリー: 2 マンション投資のメリット

相続税対策にも効果的

相続税対策にも効果的
相続税対策にも効果的

相続税対策にも効果的

~相続時、不動産とりわけ賃貸用不動産は、現金や有価証券の約1/3の評価額に抑えられます~

 

投資マンション(不動産)は相続税対策にも効果的です。相続税は現金や有価証券については時価に対して課税されます。一方で不動産の場合は評価額に対して課税されることになります。その評価額とは、土地の公示価格の60~80%、建物は評価額の50~60%が課税対象となります。


生命保険(死亡保険)がわりになる

生命保険の代替投資とは

生命保険(死亡保険)がわりになる

~マンション投資と生命保険の比較~

たとえば30歳でマンション投資スタート。ローンの返済の大部分が家賃収入から支払われるためご自身の負担は一部のみです。万が一のことがあった場合でも団体信用生命保険※1で残りのローンが一括返済されるため残されたご家族には毎月の家賃収入とマンション資産が残ります。

驚きの医療保障(ガン・入院など)

驚きの医療保障(ガン・入院・その他)









驚きの医療保障

驚きの医療保障(ガン・入院・その他)

~ローン期間中に万一、病気ガンになってしまったら~

 

ローンに付加される団体信用生命保険(以下、「団信」という)によって『死亡保障』のカバーが効くマンション投資ですが、最近の一部の投資マンショ ンローンには、非常に手厚い内容の医療保障が付くローン商品も開発されるなど、保険代わりとしての役割にも厚みが増しました。

 

ツールバーへスキップ ログアウト